【Zaif】口座開設・本人認証・二段階認証の設定方法

口座開設はパソコンでも、スマホからでも簡単に開設できます。 

 

Zaifの口座開設

Zaifの登録ページ

zaifTOPページの“無料登録はこちら”をクリックします

Zaifのメールアドレス入力画面

メールアドレスを入力します。

Zaifの画像認証画面

画像選択で指定された画像を全てクリックします。今回は“道路”ですが “標識” “車” “お店の看板” など指定される画像は変わります。

 

先へ進むと“上記アドレスに確認メールを送信しました。メールに記載のURLから登録手続きを行ってください。”と、表示されます。

Zaifからきたメールアドレス認証メールの内容

上記のようなメールが届きますので、赤枠内のURLをクリックします。

Zaifのパスワード設定画面

パスワードを設定します。

強力なパスワードの設定方法はこちら→

アカウント登録は以上です。

zaifの2段階認証設定

2段階認証アプリ

“iPhone” or “android”のアプリで“IIJ SmartKey”を入手します。

Zaifの2段階認証設定の場所

右上の“アカウント”というページの“アカウントとセキュリティ”という欄に2段階認証があります。

Zaifの2段階認証設定画面

2段階認証を開始します。

IIJ SmartKeyのQRコード

表示されたQRコードを“IIJ SmartKey”で読み取ります。

IIJ SmartKeyのワンタイムパスワード画面
Zaifのワンタイムパスワードを入力する画面

表示された番号を下段のトークン入力枠に入力をしたら設定完了です。

本人確認

Zaifの基本情報の場所

初めに基本情報を入力します。

Zaifの基本情報入力画面

例が記載されていますので、案内通り情報を入力してください。

Zaifの電話番号設定場所

次に、電話番号の認証を行います。

Zaifの電話番号認証画面

電話番号を入力し、送信するとSMSに6桁の番号が届きますので上記に入力します。

Zaifの本人確認の身分証明書をアップロードする画面

ここから本人認証に入りますが、ご家族に仮想通貨投資を知られたくない方は、お問い合わせよりZaifへ連絡してください。

家族にバレない仮想投資~Zaifさんの神対応~はこちら→

 

問題ない方は先に進みます。

主な本人確認書類は次の通りです。

  • 在留カード
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート及びビザ

スマホで写真を撮ってアップロードしてください。

本人確認書類に不備が無なければ、3日営業日以内には承認されご自宅に本人確認書類が届きます。

本人確認書類の中に本人確認コードが記載されています。

コードを入力したら本人確認完了です。